沖縄の離島への行き方

先島諸島の中では沖縄本島から一番近い!宮古島への行き方!

宮古島とは沖縄の離島の一つで先島初頭の中の島です。真っ白い砂浜にきれいな海が広がっており、大自然を感じられる観光スポットも多く存在しています。気候も一年を通して温暖な為、…

本州からの直行便もある!石垣島への行き方!

石垣島とは沖縄本島から約500km離れた場所に位置する離島で、かつてはアクセスするのがたいへんな離島でした。しかし、現在では本州の主要空港から直行便が出ているため乗り継ぎな…

飛行機もよし!フェリーでもよし!与那国島への行き方!

日本最西端の島、与那国島に飛行機で行く便は沖縄本島の那覇からと石垣島から出ています。つまり、まず沖縄本島の那覇に行く場合は、「那覇→与那国島」、「那覇→石垣島→与那国島」…

沖縄の離島の魅力

沖縄には風景やグルメ、文化など、他の日本の地方とは異なる魅力的な面が本当に沢山あるのですが、沖縄の中でもそれぞれの島で異なります。以下では沖縄の先島諸島にある宮古島や石垣島、与那国島について、それぞれで違う魅力をたっぷりとお伝えしていきます。

隣の伊良部島と橋で繋がった!宮古島の魅力!

周辺の西表島や竹富島、波照間島へ気軽に船で渡れる!石垣島の魅力!

沖縄ツアーは、琉球独特のグスクが見れます

沖縄ツアーでは、九つの世界遺産巡りができます。なかでもグスク群は、本土の城では見られない曲線美の石垣で築かれています。

運がよければ台湾の島影も見える日本最西端の島!与那国島の魅力!

与那国島ってどんな国?

日本最西端にある沖縄の離島「与那国島」。どこに行っても手つかずの大自然に触れることができるリゾートアイランドです。東京からは2000km以上、沖縄本島からもおよそ520km離れている一方で、台湾まではたったの110kmしか離れていないので、最西端にある岬から年に数回ほど台湾の島影を見ることもできますよ。島へのアクセスは、沖縄本島の那覇空港から与那国空港への航空便が1日1往復、石垣空港からは1日3往復運行しており、那覇空港からおよそ1時間半、石垣空港からはおよそ30分でアクセスできます。また、石垣港からは週2便フェリーが出港しており、およそ4時間で結んでいますが、海が荒れるとかなり揺れるので注意が必要です。亜熱帯性気候で年間平均気温が東京より約7℃も高く、冬の寒い季節になっても20度を下回ることがあまりないので、晴れた日には年中半袖で快適に過ごせるのも魅力的です。

大自然を満喫しよう!与那国島の楽しみ方

島一周はおよそ24kmで、車であれば約2~3時間で一周することができます。島内にはバスやタクシーも運行していますが、効率的に島全体を回りたい方にはレンタカーがオススメ。激しい波の影響で変化に富んだ岩場が多く、断崖絶壁などの大自然が生んだ雄大な景色を、ドライブしながら楽しんでくださいね。荒々しい崖が多い与那国島ですが、穏やかで静かなビーチもあります。最西端のビーチで美しいエメラルドグリーンの海と白い砂浜を満喫しましょう。また、人気なのがドラマのロケ地巡りです。島内のあらゆる場所で撮影されていた他、使用されていた建物が今もなお残っているので、見たことのある方なら場面を思い出しながら楽しめますよ。他にも、天然記念物の“与那国馬”に乗って海の中を乗馬したり、ダイビングや観光船で神秘的な海底遺跡を見に行ったりと、ここでしか体験できない一生の思い出をぜひ作ってくださいね。

© Copyright Okinawa Private Tours. All Rights Reserved.